ヒーラーLOR 仮想アリエス戦

Lv50までの習得予定スキル更新

 Wizardry Online Skill Simulator より)

徐々にだけどLORのスキルについて情報が出回ってきて、(あくまで噂で聞いた程度だけれど)どうやらセルフレジストは他のレジストと重ねがけすることは出来ないらしい。スキルポイントに余裕がない以上、セルフレジストは1だけにして代わりに精神系状態異常耐性上昇Lv7を目指すことに。それに、これならバフ持ち支援PRIと組んだ時により強くなることができる。スキルポイントを1余らせているのはセイクリッドバリア7がLv50までに習得できた場合のためのもの。

足らないMPと回復量

LORの職業特性で気になっているものが二つあった。Lv39で得られる【ヒール系スキル回復量上昇Lv1】とLv45で得られる【ヒール系スキル消費MP減少Lv1】の二つだ。予想外にもヒール関係の職業特性が二つもあって嬉しいけれどこれらを習得できるレベルは遠すぎるため、当分は低い回復量とMPの消費に悩まされると思う。現在FIGにヒールLv7を継承しているけれど職業特性無しのPIE36好調時で回復量は500台といった程度だから……。まず私のするべきことはPIEジェムと○系3ソケット以上の装備を集めることからだろうか。

ヒーラーLORとは言ったけれど本懐は支援PRIと共に乱戦の場に立つことだ。支援PRIというのは戦闘面では文字通りパーティーを支える役目であって主役とは違う。けれど、回復という点においては主役だと思う。これまでは登場人物が1人しかいない中での主役だったけれど、支援BISやヒーラーLORがパーティーにいることで回復面で主役以外に脇役も登場するようになった。支援BISやヒーラーLORというのは回復面での脇役になれる職業なんだと思う。
支援BISが状況によって支援PRIの補佐や代わりになったりMAGの代わりになったりできるように、ヒーラーLORも支援PRIの補佐や簡単な盾役くらいならこなせると思う。問題はヒーラーLORが支援PRIの代わりになることだけれどレベル後半にならないと得られない職業特性とMP量では難しいかもしれない。ひとまず探索許可の下りている最新ダンジョンから二つ前のダンジョンで支援PRIの代わりを務められることを目標に考えてみるとして……。二つ前。そう、闇天使の姫アリエスとの戦いだ。

アリエス戦考察

私達が初めてアリエスを倒した時はFIG31、支援PRI30、魔PRI24、29といった構成だった。魔PRI29がインプのヘイトを維持して、FIG31を支援PRIと魔PRI24の2人がかりで回復するといった作戦だった。この時魔PRIで回復に参戦してくれたのはルチルさんだったけれど、これがゾイさん(MAG30)と替わったものとして、同じ状況でヒーラーがLORである私1人として考える。
あの時と同じようにFIGがずっとヘイトを維持して戦うとして、私のレベルは30だったからLOR30で考えると……。

 Wizardry Online Skill Simulator より)

スキル習得レベルはまだはっきりしていないけれど暫定的にFIG、PRIの習得可能レベルで考える。私が支援PRIで戦った時のステータスはPIE50、回復スキルはヒール7、ヒールサークル5、ミドルヒール1の三つだけだった。LORではヒール7、ヒールサークル7、ミドルヒール1、そして回復とは少し違うかもしれないけれどダメージカバー4がある。

PIEは防具5箇所を3ソケット以上で揃えるとして+15、他は高僧の首飾り、高僧の指輪で+4、酒場の料理と合わせて補正値は23、Lv30のFIGが補正値込みでPIE33なのでこれに23を足して56になる。……支援PRIの時よりもPIEは高い、けれど職業特性のヒール系スキル回復量上昇Lv1が無いLORではPRIの時より辛くなるかもしれない。PRIの時にはなかったヒールサークルLv7があるから何とかなる……かもしれないけれど。

問題はもう一つあって、それはMPが少ない点だ。FIG30のMPが装飾品のMP増加効果を含めて200程度なのでLORも同じようなものだと仮定する。魔力のカイトシールドが手に入ったとしてもMP240だ。マインドメイスがあれば更にMPとPIEが増えるけれど武器に関しては別の問題があるので、ここでは武器は考えないで話を進める。
MP410でもMPは足らなかったから何度かキャンプをすることになるだろうけれどこのキャンプ中を上手くやりすごせるかにかかってくる。私の考えではMPがなくなる手前でディフェンドスタンス1、オーバーユーズ7を使ってスーパーアーマーと高防御力状態になって、それまでヘイトを維持していたFIGにダメージカバー4をかける。そのすぐ後でプロヴォークでアリエスを引っ張る。そこまでしてからディメントまたはマスターキャンプの詠唱を始める。アリエスに数発殴られながらキャンプを設置して、やがて自然とヘイトがはがれるだろうからそこで再びFIGにプロヴォークで引っ張り戻してもらう。
私がプロヴォークで引っ張れるのはわずか数秒だと思うけど、この数秒は大きいはず。その後FIGは私のMPが回復するまでダメージカバーのダメージ軽減だけで凌いでもらわなくてはならないのだから。

最後に取り巻きのインプ達のデバフ、マスサイレンス対策の話になるけれど、精神系状態異常耐性上昇Lv5、高僧の首飾り、指輪、音叉の耳飾りで沈黙耐性75まで上げることが出来る。職業特性の状態異常耐性がいくつかわからないけれどFIGがLv27の時点で沈黙耐性+6なのでLORでも同じような可能性もある。そうすればこれだけで沈黙耐性81まで上がってマスサイレンスは無効化できる。その場合は武器は自由に選べるのでマインドメイスで良いだろうけれど、不確定要素は多い。職業特性の沈黙耐性が低かったり、精神系状態異常耐性上昇の習得レベルがFIGの時よりも遅くなる場合だ、この場合は5ソケ片手剣を確か持っていたはずなのでこれに沈黙耐性+3ジェムをはめて調整する。

……こうやって考えていくとLv30以下のパーティーでLORがヒーラーを務めるにはやっぱりPIEとMPが足らない。はめこむジェムの選択肢にPIE以外にMP増加ジェムというのも考えられるかもしれない。

アザルス暦382年3月27日

ページの先頭へ

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。